【目的&目標決定】実質1週間で10人のおじさんと飲みに行く①

 


「おじさんのためになる話を聞きたい。あわよくば奢ってほしい」

若いころは誰でもそんな思いをお持ちではないでしょうか!

 

・いろんなおじさんと話してみたい

・どんな偉い人でも「おじさん」と思って話しあえる自分になりたい

・そして地元の人のみぞ知るものをご馳走してください!笑

 

…という様々な欲にまみれ、10人のおじさんに会いに行く二人の大学生の旅が始まります。

 

注:このブログは良い会議の仕方を実践し、発信していくことを趣旨としています。笑

 




 

この企画をする「facili」っていう団体を端的に紹介。


14292328_253884025011737_3743460476248712258_n.png  


■青森県弘前大学の「あの団体って何してんの?」と言われる謎な団体。最近まで男が書くラインを、女子が添削するというイベントを企画していた。

 

■「changed by facili made by facili」=自分を変える、良い会議を作るが理念。詳しく聞いてほしいけど割愛。

 

■今年の10月からは、実践を通してメンバーのファシリ力を高めることに注力してます。将来的に青森全体の会議を良くすることに繋げる。

 

とサクっと説明を終えて、企画の話に戻します!

 



おじさま企画をやることになったきっかけ

 

20171006111943d78.jpg 


この団体faciliは、自分たちのやりたいことを本格的な会議の方法でガチでやることによって、メンバーが会議のやり方を身につけていきます。

 

そのため、大学の後期日程初のミーティングで、まず自分たちがやりたいことのアイデア出しをしたらこうなりました。

 

20171006112004707.jpg 

 

私個人としては、フォークを曲げれるようになりたかったんですけど、誰も票を入れてくれませんでした!酷い。

 

こうして、やりたいことを元に二つのグループに別れました。

クリスマスケーキをプレゼンするグループ

②おじさんと飲みにいくグループ 


私たちは②です。

・青森でちょっとしたモデルをやっているミズキ

・フォーク曲げにならなかったことが悔しい私(ユッケ)


がチームを組んでおじさんに奢ってほしいね!と一致団結したのでした。

 

今回のミーティングでは大学職員のKさんもfaciliに遊びに来てくださったので、私たちのチームに混ざってもらいます。

 

 

 

まずは目的と目標を決めていく

 

私たちの団体の会議の型はディズニーランドとかが実践している「すごい会議」というものです。

 

ギャグではなく「すごい会議」っていう名前の会社が、「すごい会議」っていう会議の手法を使っているですよ。すごいすごい。

 

そして、目的と目標を混ぜ合わせた「戦略的フォーカス」というものを創っていきます。

 

★戦略的フォーカス=以下の3点を含む心がワクワクする文章

 

あ)期日

い)数値目標

う)成し遂げたい世界、なりたい自分orグループは何か?

 

 


201710061119517af.jpg 

(大学の都合があるため、職員のKさんは顔出しNG)


戦略的フォーカスを作ることによって、

「飲み代奢ってもらいたいぜ!ぐへへ」という浅い理由を、本質的に何を目的としているのか深堀していきます。


それぞれの目的としては…

・いろいろあって病んでるぎみの私(ゆっけ)は人的魅力をつけるため

・食いしん坊なミズキはおじさんしか知らない美味しいものを食べるため

・大学職員でfaciliの活動に見学していたKさんにも意見してもらうと、ただで情報を仕入れて、教養を得るため

 

そして、それぞれの目的を擦り合わせた戦略的フォーカスが以下になりました!

 

 

 

●期日

201710月19日までに

 

●数値目標

・10人のおじさんに、彼らにしか知らない美味しいものを頂き

・弘前の穴場スポットを全て網羅して

・30%以上のおごられ率を目指し

・興味を湧く話(就活やしあわせに生きる方法)を三つ以上聞く。

 

●成し遂げたい世界、なりたい自分orグループは何か?

・何をするにしても知り合いのおじさんに繋がる世界にし

・どんなに偉い人でも「おじさん」と思って話しあえる自分になって

情報や人脈を得て、教養や人的魅力を磨く。

(※一回目に実際におじさんと飲みに行ってから、奢りはなくてもいいのでは?と想い、今後文章が変更されます) 



Kさんがいたおかげで、「知り合いのおじさんが繋がる世界」という相当でかい目的ができました!ワクワクしますね。

 

ここから私たちのグループは

SEKAI NO OSSANというグループ名になったのでした。

あの人気バンドによせました。

 

あ、もじるのであればSEKAI NO OYAZIの方がしっくりきたかな…




次回のミーティングでは役割分担から始まる

 

戦略的フォーカスを作った私たちは、次のミーティングでは役割分担や経過目標を作って、おじさんに奢られるための戦略を練っていきます。こうご期待!


  

 

おまけ

 

私がやりたかったフォーク曲げ。

投票のときに票をいれてくれなかったのに、「私にも貸して!」という人が続出し、ミーティング後に職員のKさんとミズキにあっさり曲げられてしまいました。

 

20171006111930840.jpg 

 

 

「てこの原理を使えば余裕だよー」とKさん。

みずきも意外にも手先が器用なのか、怪力なのか分かりませんが私のフォークは無残にも曲げられてしまいました。

 

20171006112023082.jpg 


2人に負けないように別枠でフォーク曲げも頑張る…‼

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。