参加者が積極的に会議に参加するには?

 

今回は、話し合いで参加者が積極的に会議に参加する方法について書きます。特に、参加者同士が初対面だったり、相手のことを深く知らない状況での話です。

 

実際の話し合いではこんな場面が出てきます。

・参加者が遠慮して意見を言わない

・相手が心の底で何を思っているのか分からない

・なんかギスギスした雰囲気がある

 

これらの状況を解消する方法について話していきます。

 

 

 

 積極的に参加しない原因は何か

 

上で言った3つの状況の原因として考えられるのが

・意見を言っていいのか分からず、緊張している

・相手が何を本心としているか分からない

・会議で求められていることに応える心の準備ができていない

 などが考えられます。

 

緊張していれば、意見を言うのも遠慮がちになります。

相手のことを理解していなければ、その人が考えている意図が見えてきません

そして、会議で「団体のギクシャクした雰囲気をなくすために今回は本音で話してください!」と言われても突然では無理です。

 

これらを打開するには本題に入る前にちょっとした準備が必要になります。

 

 

 

 参加者が積極的に参加するようになる「アイスブレーク」

 ice.jpg


アイスブレークとは話し合いをする上で、参加者の信頼関係を築き、マインド面での準備をうながすものです。

 

具体的には以下の三点が目的として挙げられます。

緊張をなくし、自身を表現しやすくする

相手のことを知り、信頼関係を作る

③話し合いにおける心の準備をする

 

次からは目的別に何するかを例に挙げていきます。

①②は同時に行うことが多いので一緒に説明します。

 

 

 

①緊張をなくし、自身を表現しやすくする、②相手のことを知り、信頼関係を作る

 

これは参加者同士が話やちょっとした遊びをすることで、緊張関係をなくし、信頼関係を築きます。

 

よく使うのが、自己紹介です。

「もし、1000万円を手に入れたら何に使うか?」などをテーマに妄想した内容をシェアすることで人柄を伝える妄想自己紹介、3つほど好きなものを上げた後でどれが嘘か参加者同士で当て合う嘘つき自己紹介などがあります。

 

これらの目的は

緊張をなくし、自身を表現しやすくする

相手のことを知り、信頼関係を作る

…の二点でした。

 

ただ、単なる遊びにならないように「何のためにやるか」を考えましょう。

ここが超重要です。

 

「今回の話し合いでは結構、初対面の人が多い。新しいイベントを企画するから、まじめに楽しくアイデアを出す必要がある。だから妄想自己紹介にしよう。テーマは…」

 

と言ったように目的から逆算してアイスブレークを考える必要があります。会議をどうしたいのか、それを成し遂げるためには何が必要か逆算しましょう。

 

 

 

 ③話し合いにおける心の準備をする

 

参加者にどのような気持ちで会議に取り組んでほしいかを気づいてもらいます。

①②の目的を含めることもあるので難しくなります。

 

例えば「当事者意識を持って話し合いをする」ということを参加者に意識してほしいのであれば、個人の目的の共有などが挙げられます。

 

会議を始める前に、「この会議(企画、プロジェクト)を通して自分は何を得たいか、どうなりたいか」を紙等に書いて、それを発表し合います。

 

こうすることで、会議前に自分がどうなりたいかという目的が明確になり、当事者意識を持って会議に臨むようになります。

 

③に関しては、会議中に何を意識してほしいか?という目的頭にいれて、ネットなどでどんなアイスブレークがあるか調べて用いてみましょう。

 

単にアイスブレークの事例を覚えるのではなく、このアイスブレークでは何が参加者は得られるのか?という視点でネットで検索してみてください。ただ、ほとんどのネット記事は目的が書いてないので注意が必要です。

 

 

 

 まとめ

 

アイスブレークとは話し合いをする上で、参加者の信頼関係を築き、マインド面での準備をうながすものです。

 

具体的には以下の三点が目的として挙げられます。

緊張をなくし、自身を表現しやすくする

相手のことを知り、信頼関係を作る

③話し合いにおける心の準備をする

 

目的から逆算してアイスブレークを考えましょう。

会議をどうしたいのか、それを成し遂げるためには何が必要か逆算しましょう。

 

アイスブレーク自体のネタはネットに大量にあります。「アイスブレーク」と検索してみてください。

 

 

 

 今回参考にした本


この本にも、ちらほらアイスブレークの例はあります。



関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。