利害対立のある物事の決め方(後編)

こちらはこの記事の続きになります! 利害対立のある物事の決め方(前編) - ファシリテーションで会議をより良く!前回の記事では以下の二点について説明していきました。①本質的な要求を発見する=お互いが本当に求めていることを発見します。②統合的目標を設定する=全員が最大限に満足できるアイデアが出てくる問いを作り、参加者の欲求が叶う目標を立てます。 今回はこの続きのアプローチについて説明していきます。 &nbs...

利害対立のある物事の決め方(前編)

今回は自分のやりたいこと、ほしいものを取り合う状態の合意形成のやり方を説明します。今回は前編と後編に分けていきます。    あなたはこんなことで困ってませんか ・お互いの利害が絡み、物事を決められない ・勝ち負けにこだわらず、全員がハッピーになる方法を知りたい   それでは具体的なことを見ていきましょう!   利害対立のある合意形成とは?   ザックリまとめる...

システマティックに物事を決めるには?

今回はどこでも使える合意形成の基本となる方法を説明していきます!    あなたはこんな悩みをお持ちではないですか? ・話し合いの決め方が、その場の雰囲気次第になってしまう ・アイデアを決定するのに時間がかかる…   この記事では、それらの悩みの打開策を書いていきます!        今までの合意形成のやり方が曖昧な理由   実際に会議をやると、「雰囲気...

個人or集団、どちらで物事を決めるべきか?

今回は個人or集団で物事を決めることの特徴について説明していきます。   あなたはこんなことで困ってませんか ・なんとなく、皆で物事を決めた方が良い気がする ・個人で物事を決めると、他の人がプロジェクトでやる気にならない   個人と集団で物事を決めるためには、それぞれの性質について理解する必要があります。        そもそも集団で物事を決めるのは難しいのは...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。